« 「神の前にどのように生きるべきか」ということについて | トップページ | 心の祭壇を築くために »

2018/04/29

なにもかもが・・・

Naguri 思い通りに行かないときがある。そんなときは、バイクに乗るのも億劫な気分になる。でも、思い切ってエンジンを掛けて走り出す。いつもよりゆっくりと、噛みしめるように走っていく。アスファルトの道路を走りながらつぶやく、「イエスさま、今日は最低の気分です。本当にいやになります。どうしてこんな状態なんでしょうか。」すると心の中に、「例えば、どんなことかな。」と言われたように思う。「そうですね、昨夜は、夜中の1時まで働きましたが、何も解決しませんでした。それから、私の体も壊れかけています」、すると、「でも、今日は解決できるかも知れないじゃないか。それから、体もだめになったわけじゃないだろう」「そうですか、そうかも知れませんね」、「それからあと何が問題なんだ?」、「ええと、今はそれくらいですかね」。そうやってしばらく走って、もう山里に入るころには、不思議と心が元どおりになっているのに気づく。「そうですねイエスさま。もう一度頑張ってみますよ。」なんだか、自分があのときのペテロになったように思った。

|

« 「神の前にどのように生きるべきか」ということについて | トップページ | 心の祭壇を築くために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59973/66665046

この記事へのトラックバック一覧です: なにもかもが・・・:

« 「神の前にどのように生きるべきか」ということについて | トップページ | 心の祭壇を築くために »