« 2014年5月1日 | トップページ | 2015年4月26日 »

2014/08/02

久しぶりのツーリング

Kannna 今日は、本当に久しぶりにちょっと遠くまでツーリングに出かけた。と言っても、何度か行った隣県の神流町あたりまでである。秩父を抜けて299を北へひたすら走り、群馬県に入ったあたりで462とぶつかったら右に折れて、今度は462をひた走る。すると254にぶつかるのでそれを右折して戻ってくるという単純コース。これは、いくつかある日帰りツーリングコースレパートリーの中で2番目に長い5時間コースである。すばらしい景色と気持ちいいワインディングがふんだんに散りばめられている。ツーリングは、もちろん周りの景色を眺めながら走るのが何よりも楽しいのだが、それと共に、愛車との対話のようでもある。でも、何を話すでもなく、スロットルを開けたときの加速やカーブでのタイヤの接地、ブレーキの感触等を一つ一つ味わって行くだけである。それらを延々と繰り返すだけなのだが、それはただ単調なだけではなく、いつもどこか微妙に異なっているのが、飽きない会話のようである。それに、こちらも少しずつではあるが、運転が上達して行くので、それにつれて会話もまた深みを増していくというものだ。朝から晩までパソコンの前に座っている仕事柄、この会話は、何とも癒される時間なのである。行きの道の駅芦ヶ久保でトイレと水分補給。途中の万葉の里という道の駅で天ざるを食べて小休止。最後の254に入ったところのマックで小休止。あとは、ひたすら走っていた。朝の9時半ごろ家を出て、3時過ぎには家に戻った。190キロのツーリングであった。満足満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月1日 | トップページ | 2015年4月26日 »