« 第8章 歴史への回帰 | トップページ | キリスト教の真理というもの »

2013/11/16

久しぶりの江ノ島

Dsc02138 最近、信仰の恩師が心臓の手術をしたと聞いて、葉山まで見舞いに行った。家を朝9時に出て、病院に着いたのが12時5分前。面会は1時からということなので、近くの海まで食事に行くことにした。10分ほど走ると、海のそばに素敵なレストランがあった。Dsc02125_2 食事のあとは、しばらく海岸に車を停めて、海を眺めた。病院に戻り、病室を訪ねると、恩師は、思いのほか元気で、あと5日ほどで退院、いまリハビリ中ということで少し安心したが、見せてもらった胸の手術跡は、とても痛々しかった。Dsc02129 それから、海沿いを北上して江ノ島に上陸。小中高と横浜に住んでいたとき、よく由比ガ浜に海水浴に来たものだった。そのころの江ノ島は、ちょっとマイナーな雰囲気だったが、今日はとても人が多く、陽気な感じだった。そこから467を北上したが、この道は至るところで渋滞があり、あまり得策ではないことが分かった。我慢に我慢を重ねて16号線にぶつかり、あとは一本道で家まで帰ってきた。

|

« 第8章 歴史への回帰 | トップページ | キリスト教の真理というもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59973/58587194

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの江ノ島:

« 第8章 歴史への回帰 | トップページ | キリスト教の真理というもの »