« 神に力を求める | トップページ | 雨の日には »

2013/04/27

ここはもう、天国じゃないだろうか

Dsc00551_2 今日は、大型連休の初日。最高の天気とあれば、ツーリングに行かない手はないとばかりに、午前中に家内の買い物に付き合ってから、昼飯もそこそこに家を飛び出した。299を北上、正丸峠を越え、秩父市街を抜け、奥秩父へと向かう。里山を縫って曲がりながら走るのは、なんとも気持ちがいい。秩父市を抜けて峠道に入ると、299は車一台が通れるほどの細い道となる。こんなところにと思うほどの山奥に小さな村落が点々としている。急に春めいてきた木々の緑と相まってうっとりするほどの美しさに、思わず道端に停まってカメラを取り出した。一人で走る孤独感を埋め合わせて余りある慰めと歓びが湧き上がってくる。山間の暗さに浮かび上がる新緑の照明が際立って行く手に迫る。ふと山肌の高いところに雄大な峰が覗いた。腕時計を見ると3時を回ったところ。今日は、明るい内に戻ると決めていたので、山道をユーターンして家路についた。

Dsc00547_2Dsc00560


|

« 神に力を求める | トップページ | 雨の日には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59973/57258378

この記事へのトラックバック一覧です: ここはもう、天国じゃないだろうか:

« 神に力を求める | トップページ | 雨の日には »