« 2008年2月13日 | トップページ | 2008年2月16日 »

2008/02/15

神殿建築の開始

歴代誌上 第28章

 ダビデは、神がご自身の名を置かれる聖なる神殿建設のために、おびただしい木材、石、金、銀、宝石等々の材料をすべて準備し、その子ソロモンに与えた。神も、神殿とそれに関係するすべてのものの作り方をダビデの心に啓示されたので、彼はそれらを設計図に描いてソロモンに手渡した。それから彼は、イスラエルの長たる者をすべてエルサレムに召集して、主のすべての戒めに留意し、それを求めることを命じた。それは、民たちがこの神殿で礼拝をささげると共に、日常の生活においても神に完全に従い通すことにより、彼らの斯業の土地を子孫に代々受け継がせるためである。ダビデは、その子ソロモンに、これらを実現するために必要なものすべて、すなわち忠誠を誓う民と王座、組分けされた祭司とレビ人をも併せ整えて与えた。
 つまりダビデは、イスラエル民族が神に従う聖なる民となり、神から与えられた約束の地で繁栄し、神の栄光を現すために必要なすべてを予めその子ソロモンのために準備した。しかし、彼自身は、それらを完成することができなかったのである。それは、神が彼にこう言われたからである。すなわち、「あなたは戦いに明け暮れ、人々の血を流した。それゆえ、あなたがわたしの名のために神殿を築くことは許されない」と。
 旧約聖書には、神の備えられた信仰の型がすべて用意されている。それらは、信仰の素材としては、完全で必要十分なものである。私たちは、旧約聖書を読むことにより、神が私たちに求めておられる信仰的なすべてのことを知り、理解することができる。しかし、それを完璧に実行することはできない。私たちは、旧約聖書を読むことを通して、神の御心を知り、その戒めを理解し、そこに記されている約束を握りしめて、日常生活をダビデのように勇士として歩むことができる。そのとき、そこに書かれていることは、文字通りあなたの人生に成就する。そのときあなたは、ダビデその人となる。しかしそれだけでは、あなたはあなたの日常生活を完成させることができない。ちょうどダビデがときおり失敗をしたように、あなたは神に完全に従うことができず、神との間に平和を確立することができない。そのようなあなたに必要なのは、ソロモンのように神の知恵に満ちた一人の王なのだ。その王があなたの心を治めるなら、あなたは神に完全に従順な者となり、あなたの心の王国は、完全に統治され、あなたは、神との間に永遠の平和を確立することができるのだ。そして、この神の知恵に満ちた一人の王こそ、文字通りダビデの子なるイエス・キリストであり、旧約聖書のすべての約束がこのお方によって、あなたの中で完成するのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月13日 | トップページ | 2008年2月16日 »